2019/1/26

在宅福祉・地域ボランティア

在宅福祉活動部 見守り訪問
竜美丘学区民生児童委員として、社会奉仕の精神、基本的人権の尊重、政党・政治的目的への地位利用の禁止、の三つの基本姿勢に基づき活動を行っています。乳幼児むけのどんぐり広場、ふれあい健康サロン、一人暮らしの方の見守り訪問等、各町内内、総代会、社教等の助けをかり情報を上げていただきながら活動しております。個々の活動には限りがあり、皆様の情報提供やご意見等が大変重要です。ぜひよろしくお願いいたします。

地域ボランティア活動部
〇年の〇月〇日(〇)10時半〜11時半「竜美丘学区行方不明高齢者発見模擬訓練」を実施しました。認知症などで道に迷った不安そうな高齢者に声を掛ける訓練です。声を掛けられる役は学区老人会、声かけ役は各町の総代、学区民生委員や学区福祉委員、飛び入りで通行中の方も参加されました。竜美地域包括支援センターが中心となり、学区内の諸団体、岡崎警察署、岡崎市長寿課、岡崎市社会福祉協議会、市内介護事業所のご協力をいただきました。

ホームへ先頭へ前へ戻る